Archive for 2016

リラクゼーション

2016-12-22

世の中は競争社会で、ストレスを抱えやすく体調不良で

悩んでおられる方が多くみられます。当店の整体は殆ん

どの時間を手技に費やせるので物理的効果は絶大です。

それで精神面も体調に影響するので、体の歪みや痛みの

緩和は勿論ですが、リラクゼーション(心身の緊張が緩む)

効果を意識した施術を取り入れるように心がけています。

 

預かり物

2016-11-13

親戚からガレージを建て替える間、バイクを預かって欲し

いと頼まれ、しばらく預かる事になりました。

それで、親戚が乗ってきたバイクを見ると驚いた事に

外国製の1100ccで、以前に私は日本製の750ccバイク

に乗っていたので興味がありました。そして、乗ったら

いいよ!と言われ・・いや~ちょっと?と躊躇していました。

しかし、経験上バイクはしばらく乗らないと調子が悪くな

ると思つたのと日本では数少ないバイクなので、この機会に

乗ってみようと思いました。最初は慣れないので慎重な運転

を心がけましたが、とにかくアクセルをふかすと車体が右に

傾き2気筒の心に響く音と有り余るパワーに圧倒されました。

その後、時々乗りましたが乗る度にこのバイクの魅力が伝わ

って、オーナーの気持ちが良くわかりました。

 

 

 

フィッシング

2016-11-08

先月の16日は福井県へ船釣りに行って来ました。

友人同士で毎年の恒例行事になっていて、いつも

釣り船屋の愛釣さんにお世話になってます。

今回は午後から5名の出船で天気は曇りで潮の状況

から真鯛狙いのふかせ釣りと言うことで水深70

メートルで釣りました。

魚種は 真鯛、小鯛、ワラサ、ハマチ、イサキ、アコウ、

ブリなどで、釣果は一人平均10匹位、釣れました。

私はイサキも釣りましたが、イサキを釣ったのは初体験

で、聞くところでは高級魚で美味しいらしく、帰宅して

から刺身で頂きました。聞いていたとおり、少し甘味

があり、今まで食べた刺身の中でもナンバーワンくらい

美味しかったです・・・次回は来年6月の予定です

 

ロコモ

2016-09-07

日本は超高齢社会を迎え、中高年者の社会参加や余暇

の過ごし方などについて多くの提案がなされています。

その中には中高年者の足・腰といった運動器が健康で

あることを前提にしているものが多いです。しかし、

実際には整形外科で入院・手術が必要となる運動器疾患

は50歳以降急増しているようです。骨折や疾患はい

れも人の起立や移動を困難にし、生活活動に影響を及ぼ

介護を必要とする人は現在450万人を超えています。

このように人口の高齢化にともない顕在化する運動器の

問題は、その対象数がきわめて多く、また重症例や複数

の疾患が合併する例があるなど、これまでの考え方の単

なる延長だけでは対応が難しい新しい課題のようです。

この新しい課題に多くの人が気付き、対応を考えていく

には新し言葉、概念が必要で、それがロコモティブシン

ドローム(略してロコモ、locomotive syndrome、

運動器症候群)いう言葉です。ロコモティブシンド

ーム運動器の障害によって、生活活動の制限が起きたり、

介護になったり、そうなるリスクが高くなったする状

をいい、予防的視点も含めています。運動器は、①身体

支持する骨、②骨格の中の動く部分である関節、脊椎の

椎間板、③骨格を動かしたり制御したりする筋肉靭帯、

神経系、という3つの要素で構成され、これらの要素

連携することにより身体の運動が可能となっています。

運動機能の低下は徐々に進行することが多いことから、

自分でも気づくことが大切です。日本整形外科学会で

自己チェックのための7項目ロコモーションチェック

(略称、ロコチェック)が提唱されています

1. 片脚立ちで、靴下がはけない。

2. 家の中でつまずいたり、滑ったりする。

3. 階段を上るのに、手すりが必要である。

4. 横断歩道を青信号で渡りきれない。

5. 15分くらい続けて歩けない。

6. 2kg程度の買い物(1ℓの牛乳パック2個程度)をして

 持ち帰るのが困難である。

7. 家のやや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下ろし

 など)が困難である。

これら項目の一つに該当すればロコモである可能性があり、

足腰の衰えが生じていたりする場合は、その程度にあわせて

負荷の少ない運動から徐々に運動を行い、運動を習慣化する

よう改善に努めることが大切だということです。

エイジングに抵抗することは一般に難しいことですが、人が

身体を動かす、移動するということへの改善対策として考慮

すると整体は予防的な対策方法として効果が期待できます。

これか高齢の増加を考えると、ロコモのこと多くの

人々かりやすく伝えていく必要があると思います。

 

リオ五輪

2016-08-07

第31回夏季五輪競技大会の開会式が日本時間6日午前、

ブラジル・リオデジャネイロのマラカナン競技場で行わ

れました。前回のロンドン大会を上回る史上最多205

国・地域から、約1万1千人の選手が参加。21日ま

での17日間、28競技306種目で熱戦を繰り広げら

れます。オリンピックは平和と愛と感動を私達に与え

くれて、さらに国際交流の輪が広がり人と人とを結びつ

のにスポーツや文化の力は大きいことだと思います。

会式はいつ見ても感動しますが、これからの熱き戦い

目が離せません。競技の状況は昼夜問わず放送してい

るので、睡眠不足にならないように注意しましょう。


トリガーポイント

2016-07-09

日頃の仕事では常に痛みを考慮しながら施術していますが、

お客様が指摘する最も凝りの強い部位、あるいは痛みが存在

する部位で、しかも圧迫により痛みが周囲に広がると考えら

れる部位はトリガーポイント(引き金点)とも呼ばれていま

す。施術では特にその部位や周囲の状態を見極めて改善する

ように努めています。

今の仕事をする前は自動車ディーラーに勤務していましたが

クルマの故障診断で、あるメーカーではトリガーポイントと

言う言葉が使われていました。最近のクルマの場合は故障が

出た時やその前後の電気的な作動をクルマ自身のコンピュー

ターが記憶していてその時点をトリガーポイントと呼んでい

ました。そして、その時点のデータを基に不良個所を判断する

と言う事です。本来は人間の凝りや痛みに関して使われてい

る用語だという事を今の仕事を通じて改めて知りました。

フィッシング

2016-06-21

19日は福井県の美浜沖へ船釣りに行って来ました。

友人同士で毎年の恒例行事になっていて、いつも

フィッシング愛釣さんにお世話になっています。

今回は午後3時半から4名の出船で天気は小雨まじり

で雨具が必要でした。このところ地球温暖化の影響から

か?真鯛の釣果が伸びないらしいので、サビキで大アジ

を釣りました。水深約50メートルで最初から入れ食い

状態で楽しかったです。そして、日が暮れてからイカの

テンヤ釣りをしました。イカを船の電球で集めてしばら

すると入れ食い状態になりましたが、私はイカ釣り

初体験で慣れてないので、イカは柔らかく竿を強く引

き過ぎて疑似餌にイカの足だけが釣れる事が度々ありま

したが、そのうちコツを掴んで引き上げを加減しながら、

かなりの釣果で午後10時頃まで釣りました。次回は

10月の予定で、楽しみにしています。

整体&筋トレ

2016-06-05

 近頃は運動不足からか、ウォーキングやジム通い

の方が多くみられます。確かに生活も豊かで便利に

なり、あまり体力を使わなくなり筋力も衰え、それ

に加え体重は増加していく、このままでは健康状態

が心配になります。

私も運動に関しては趣味のテニスに加えウォーキン

グやジム通いもしています。特に筋力の弱い部分を

中心にトレーニングするように努めています。

いつまでも健康で快適な生活を送るにはそういった

努力も必要だと思います。ところで健康を保つのに

筋力を維持するのは大切ですが、はげしい筋トレは

筋肉などを痛める可能性があります。まずは整体で

固まっている筋肉を元のやわらかい状態に戻し、

骨格のゆがみを整え体を動きやすくして血流を良く

し、筋肉が発達しやすい状態を作ることが先決です。

ですから整体との組み合わせで、筋トレ効果がより

高まる事が期待できます。

フレイル

2016-05-23

 フレイルとは何か聞きなれない方も多いと

思いますが、私が知ったのはここ最近です。

詳細は調べれば分かると思いますが、簡単に言う

フレイルとは「虚弱」を意味し、健康障害を起

しやすい状態で、高齢者の多くがフレイルの段階

を経て要介護状態になるという事です。

国民全体でフレイル認知し、自分自身やその周り

にその段階が来ている方もおられるので、早めに対策

をしていく必要あります。当店もお客様のなかで、

その段階と思われるについては、それに沿った施術

と出来る限りアドバイスをしていきたいと考えて

います。

準備運動

2016-04-13

 毎日の生活のなかで不注意から転んで怪我をした話を

よく耳にしますが、準備運動をしていれば防げる事も

あると思います。体が固いと咄嗟の動きが鈍くバランス

を崩しやすいものです。私は趣味で硬式テニスをして

いますが、以前テニスの試合中に転んで右足を捻挫して

1回戦で棄権した苦い経験があります。

その時は準備運動を殆どしていない状態で、いきなりの

試合が原因だったと思います。しばらくの間、まつば杖

生活を余儀なくされました。人間、痛い目にあって初め

て気がつくものです。それからは体を動かす時には心が

けて準備運動をするようにしています。皆さんも何かを

する時は入念に準備運動をして怪我のないように注意し

てください。

« Older Entries

本所在地:〒525-0029滋賀県草津市下笠町616-3

アクセス:車・草津駅西口から車で10分|バス・近江バスの下笠停(滋賀銀行前)徒歩2分

こんな症状の方が来院されます:肩こり・腰痛・猫背・頭痛・O脚・首の痛み・関節の痛み・手のしびれ、冷え、むくみ・顔のゆがみ・骨盤、背骨の歪み・不眠・めまい・疲れ・体調不良・その他、気になる体の歪みや症状

ご予約・お問い合わせ077-568-1293

*各種勧誘及びセールスの電話は内容を問わず固くお断りいたします。

定休日:不定休

営業時間:9:00~19:00(予約に関しては9:00~21:00まで承ります。尚、当日施術分の予約は19:00までとなります。19:00を過ぎますと明日以降の予約となりますので、お早めにご予約ください。)

Copyright(c) いの整体 All Rights Reserved.